エネルギー管理.jp‐エネ管ブログ

エネルギー管理は見える化から見せる化へ

エネルギー管理のことならおまかせください!

数値目標

WBGT値と気温、相対湿度との関係

エネルギー管理と見守りは「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、6/18(火)先週あたりから関東地方は梅雨らしいじめじめした天気が続いています。
西日本では猛暑が続いて熱中症になられた方が多いようですが、気温はさほど高くなくても湿度が高いこの時期も要注意です。
そこで昨年も掲載しましたが、厚生労働省のパンフレットから(WBGT値と気温、相対湿度との関係)の表を抜粋しましたので、職場の熱中症予防対策に活用してみてください。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

平成25年度エネルギー管理講習について

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、4/24(水)関東地方先週末から寒い日やすっきりしないお天気が続きますが、今週末GWからはようやく春らしい陽気に戻るようです。

4月半ばを過ぎ、企業では人事や部署の異動も大分落ち着き職務に従事している事と思います。
そこで今年度からエネルギーを多く使用する事業所では、新たにエネルギー管理企画推進者や統括者に選任された方もいると思います。
平成25年度のエネルギー管理員や管理士の講習又は試験の申込が省エネルギーセンターより受付が始まりました。新規講習の上期は4/22(月)~、下期は8/21(水)~になります。エネルギー管理士については5月からとなります。詳しくは省エネルギーセンターのホームページを参照してください。

今年は政府からの節電要請が回避なりそうですが、原燃料価格上昇に伴い、電気・ガスが値上げになる見通しですので、エネルギー使用の合理化に皆さん努めてみませんか。

省エネや環境設備に関する設計・企画・施工・診断・システム開発な気軽にご相談ください。
ご興味ございましたら、ホームページ又はフェイスブックよりお問い合わせください。
ホームページ
http://www.enecan.com/
フェイスブック
http://www.facebook.com/enecan/

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員で運用改善にチャレンジしてみませんか。省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

EneCan Navi Wついに新発売!(スマホ・タブレット対応)

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、4/9(火)多くの企業では新年度が始まり、また昨日は多くの学生は入学式・新学期を迎え、新たな気持ちでこの1年がスタートとしたと思います。関東地方、本日は少し風は強いですが春らしい陽気です。

弊社も新年度に合わせて、WEB対応の電力・環境計測システム EneCan Navi W 新発売のお知らせです。
このシステムは、外出先や自宅など離れた場所からでも電力と環境の状態が、スマホやタブレットもちろんパソコンでもインターネットの環境さえあればいつでも「見える」「見せる」事が可能になりました。
このシステムによって、多営業所や多店舗のある事業所では、省エネや節電・職場環境など一括管理ができ作業の効率化も可能になります。

 外出先からでも電力・環境の「見せる化」を実現

ご興味ございましたら、ホームページ又はエネルギー管理.jp からお問い合わせください。
http://www.enecan.com
その他省エネや環境設備に関する設計・企画・施工・診断・システム開発など気軽にご相談ください。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員で運用改善にチャレンジしてみませんか。省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

冬の節電が始まりました。

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。
こんにちは、12/3(月)関東地方、本日は真冬並みの寒さです。たまらなくコートを着てきました。急に寒くなったので、風邪などひかないように体調管理にも気を付けましょう。

今冬政府より全国共通(沖縄を除く)の節電要請
東京電力管内では、「数値目標を伴わない節電」の要請ですが、22年度比で▲5%の目安で見込んでいます。但し被災地やご高齢者等の弱者に対して、ムリな節電はしないよう配慮をお願いしています。
節電要請期間・時間(東京電力管内)
平成24年12月3日(月)~平成25年3月29日(金)の平日
*12/31・1/2~1/4は除くAM9:00 ~PM9:00

そこで暖房に欠かせないのが、エアコンやパッケージ型空気調和機ですが、空冷式の場合は外の空気状態で能力が大きく左右されます。パッケージ型空気調和機の場合、乾球7℃(湿球6℃)能力補正で暖房能力が決まります。
暖房の効きが悪い場合は、能力補正チェックと機能点検をしてみましょう。
因みに足立区の環境基金助成活動に伴い、毎日目安ですが外部環境(温度・湿度)の計測をしています。データが必要な方はホームページまたはエネルギー管理.jpよりお問い合わせください。

計測地区 足立区千住(東京支店) 12/2 外気 最低温度5時台3.17℃ 最高温度10時台12.62℃(参考値)

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

エネ管ニュース エネルギー管理は見せる化へ

エネルギー管理 カテゴリー


エネルギー管理 記事


エネルギー管理-月間アーカイブ

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

* RSS FEED

エネルギー管理.jp-電気工事の施工

エネルギー管理.jpのエネ管ブログ

エネルギー管理.jp-サービス

エネルギー管理.jp
エネルギー管理.jp