エネルギー管理.jp‐エネ管ブログ

エネルギー管理は見える化から見せる化へ

エネルギー管理のことならおまかせください!

照度

関東地方平年に比べ10日早い梅雨入り

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、5/29(水)関東地方どんよりした曇り空です。本日平年に比べ10日早い梅雨入りになりました。この時期は、特に寒暖差が激しいので熱中症に注意しましょう。

昨日、東京商工会議所主催の東京・さいたま・千葉・横浜・川崎・相模原地区の環境・エコに関するビジネス交流会に参加してきました。各社とも新製品や新商品などの紹介があり、とても活気にあふれた交流会になりました。

弊社も4月より販売の「EneCan Navi W」(写真右) に続いて6月より新発売の「見守り温度計システム」(写真左)をいち早く発表させていただき、早速のお問い合わせありがとうございます。こちらの商品は、携帯電話やスマホから室内温度を感知して、設定した温度以上(以下)になるとメールでお知らせをしてくれるシステムです。


詳しくは次回のエネルギー管理.jp又はフェイスブックでお知らせをしますので、もうしばらくお待ちください。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員で運用改善にチャレンジしてみませんか。省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

環境基金助成事業活動の受付終了について

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、3/26(火)2月までの寒さが嘘のように3月は暖かくて関東地方は桜が満開の状態です。4月に花見の予定をしていたのですが、桜の見頃は今月でおしまいになりそうです。

昨年の9月より足立区環境基金助成事業活動を実施してきて、省エネと節電それと室内の快適環境に関わる設備の無料計測診断は、本日3/26(火)をもって受付終了になりました。
参加して頂いた数々の企業の皆様、ご協力ありがとうございました。ご協力して頂いた企業様の中には、計測診断のデータを基に運用改善を実施してみて、以前に増して社員の省エネ・節電の意識が高まったとの声も聞き、またこの活動により成果も確認されたと報告を受け、弊社も地球温暖化防止に貢献できたと実感しています。
この活動状況は、体験・導入事例 でも計測診断のご意見など一部掲載していますので、ご参考にしてみてください。

今後も電力・環境計測システムを使用して設備の計測診断は実施していますので、気軽にご相談ください。

足立区環境基金助成事業活動で使用した計測機器

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員で運用改善にチャレンジしてみませんか。省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

EneCan Navi シリーズのご紹介

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、11/21(水)関東地方、朝晩の冷え込みが厳しく山沿いでは初雪が観測されるようになりました。ロッカーの中に忘れていたセーターがあって本当に助かりました。

先週11/15~17に開催されました「いたばし産業見本市」の展示会、多数ご来場いただきましてありがとうございました。 板橋区の担当職員の皆様また関係者の皆様方には大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

さて展示会でも配布をしています EneCan Navi シリーズをご紹介させて頂きます。
スタンダード仕様の電力・環境計測システム S
ハイグレード仕様の電力・環境計測システム M
スマホWEB対応の電力・環境計測システム W
3種類のEneCan Navi です。詳しくは下記のパンフレットを参照して見てください。 省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

スマホ対応のEneCan Navi Wついに初公開

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、11/5(月)関東地方、朝夕冷え込む季節となり、日増しに寒さが加わってきました。今日から弊社事務所のエアコンは暖房に切り替えました。

先週11/2・3に開催されました「あだちメッセ」の展示会、多数ご来場いただきましてありがとうございました。
弊社もこの1年間、お客さんから特に要望が多かったWEB対応のEneCan Navi をこの機会に初公開させて頂きました。

今度のEneCan Navi の大きな特徴として、企業様向けには、多店舗の事業所がある場合や1事業所に多人数の従業員がいたとしても、インターネットができる環境さえあれば、スマートファンやPCでIDとパスワードさえ入力するだけで、誰でも電力と環境計測の管理ができます。
また個人様向けには、ご高齢者やお身体のご不自由な方の介護をなさる方や保護者の方々の一時的な外出時や遠方のご家族でも室内環境が分かる(もちろん電力計測も同様)ので、安心して外出ができ様々なケースで利用価値がありそうだと、たくさんのご意見を頂きました。

次回は、11/15(木)~17(土)は、板橋区の産業見本市でも出展を予定していますので、是非お立ち寄りください。また引き続き、トライアルのお試しの方でも体験ができますので、電話・ホームページ・メールにて問い合わせをしていますので、よろしくお願いいたします。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

推奨照度と照度範囲

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、7/23(月)関東地方、今週は暑くなりそうです。熱中症には、十分気を付けましょう。

先日、大手サブコンさんの現場事務所で、EneCan Navi Sで電力環境計測を実施してきました。
電力・温湿度に関して、現場所長はじめ全係員は省エネ・節電の意識が徹底されていました。しかし事務所が地下1階でおそらく倉庫を改装して利用しているので、照度が不十分のようでした。
照明器具の増設又は交換等で改善はできますが、不在の係員が多いと聞いていたので、タスク照明(この場合は個々にスタンド照明設置)を提案してきました。
では事務所の照度はどのくらいあれば適正なのでしょうか?
国交省の設備設計基準であれば以前は750Lxで設計されていると思います。
しかし現在では、JISの「照明基準総則」では、推奨照度は750lx、照度範囲は、500~1000lxとなっています。
照度計測器を用いて適正な照度の見直しをしてみましょう。

写真は、私の机上に置いてある温湿度・照度計測器(E110)です。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。
新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

エネ管ニュース エネルギー管理は見せる化へ

エネルギー管理 カテゴリー


エネルギー管理 記事


エネルギー管理-月間アーカイブ

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

* RSS FEED

エネルギー管理.jp-電気工事の施工

エネルギー管理.jpのエネ管ブログ

エネルギー管理.jp-サービス

エネルギー管理.jp
エネルギー管理.jp