エネルギー管理.jp‐エネ管ブログ

エネルギー管理は見える化から見せる化へ

エネルギー管理のことならおまかせください!

猛暑日

熱中症対策に「見守り温度計システム」

エネルギー管理と見守りは「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、7/9(火)関東地方梅雨明けと同時に今週は猛暑日が続いています。
ニュースでも熱中症に気をつけて、小まめな水分補給と適切に冷房するなど、気象庁も呼びかけています。

ところで外出しているお部屋の温度はどうでしょうか?家の構造によっても違いがありますが、窓を閉め切った状態だと外気温度よりかなり高温になります。

もしそのようなお部屋にエアコンの運転ができないペットやリモコン操作ができない人がいたら、大変な事です。そこでエネ管システムズがお勧めしているのが「見守り温度計システム」をご検討してはどうでしょうか?室内の温度を任意の温度に設定しておくと、その温度から外れると携帯やスマホにお知らせをしてくれます。また赤外線センサーに対応しているエアコンであればON/OFFの操作も可能です。

詳しくは株式会社クールテクノロジーズのクールショップからでも直接ご購入できますので、是非お家庭や職場の熱中症予防対策に活用してみてください。

http://qoolshop.net/SHOP/4562288390472.html

省エネ・節電機器の購入前に、現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理と見守りの「見せる化」で経営者と従業員でまずは運用改善にチャレンジしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

WBGT値と気温、相対湿度との関係

エネルギー管理と見守りは「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、6/18(火)先週あたりから関東地方は梅雨らしいじめじめした天気が続いています。
西日本では猛暑が続いて熱中症になられた方が多いようですが、気温はさほど高くなくても湿度が高いこの時期も要注意です。
そこで昨年も掲載しましたが、厚生労働省のパンフレットから(WBGT値と気温、相対湿度との関係)の表を抜粋しましたので、職場の熱中症予防対策に活用してみてください。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

見守り温度計システムとは?用途と機能編

エネルギー管理と見守りは「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、6/5(水)関東地方梅雨の中休みなのでしょうか、今週は夏のような暑い日が続いています。
6月になりましたのでクールビスの実施期間になりました。

この季節そろそろ気になるのが熱中症、皆さんはどのような対策をお考えでしょうか?
特に独り暮らしのご高齢者や遠方にお住まいのご高齢者のご家族、外出中のペットの様子など心配になりませんか。
そこで紹介するのがEneCanおすすめの「見守り温度計システム」です。(詳しくはパンフレットで!)


是非この機会に大切なご家族の熱中症対策に導入されてみてはどうでしょうか。また事務所や職場でこのシステムを利用して、夏場の冷やし過ぎ、冬場の暖め過ぎ防止に、省エネ・節電対策にも利用できます。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
Let’s Show Energy & Environment Management System

環境基金助成事業活動の受付開始

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、8/27(月)関東地方、残暑が厳しい日々が続きますが、朝晩少しですが過ごしやくなったような気がします。

環境基金助成事業活動のパンフレットができましたので、今日はその報告です。
足立区内の事業者様と個人*1が対象となりますが、電気料金がどうも気になる方や職場の環境が知りたい方など無料で計測データを基に診断をして運用改善のお手伝いをいたします。
詳しくはパンフレットを参照してこの機会にどうぞお試しください。
*1 個人に関しては今年度中に省エネ機器等設置予定者対象
環境基金パンフレット

また足立区以外の事業者様には、引き続きEneCan Navi(電力・環境計測システム)で、トライアル体験を実施していますので、詳しくはホームページ又はエネルギー管理.JPを参照して見てください。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。

新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

設定温度ではなく室内温度で

エネルギー管理は「見せる化」のエネ管システムズです。

こんにちは、8/2(木)関東地方、連日猛暑日が続いていますので、熱中症対策をして十分気を付けましょう。

本日は、弊社の事務所内の環境計測を実際お見せしようと思います。
まず1枚目の写真は、北面の窓側に計測器(E110)を移動してみます。温度表示が赤色になっています。(私の机の後方)
続いて2枚目の写真は机上に移すと温度表示が橙色に変化します。次は場所を移動して3枚目の写真はエアコン(室内機)の近くに計測器を移動すると緑色に変わります。
最後の4枚目の写真はエアコンの吹出口の近づけると青色に温度表示が変わります。
EneCan Naviでは、このように温度によって4段階に表示の色が変わります。

 

 

32℃以上 赤色  28℃以上 橙色  20℃~28℃ 緑色  20℃以下青色
*湿度は任意の設定で表示が点滅(EneCan Navi M対応)しますので、環境に合わせて熱中症指数(WBGT値)を参考にして頂ければと思います。
室内でも場所が変われば温度も変化します。空調は設定温度ではなく、実際の室内温度で管理して快適性を維持しましょう。

省エネ・節電機器の購入前に、まずは現状の設備を最大限に生かし、エネルギー管理の「見せる化」で経営者と従業員の意識改革をしてみませんか。 新エネルギーと地球温暖化防止の為、未来の子どもたちに引き継げるように皆様といっしょに考えていきましょう。
SEMS(Show Energy Management System)のエネ管システムズです。

エネ管ニュース エネルギー管理は見せる化へ

エネルギー管理 カテゴリー


エネルギー管理 記事


エネルギー管理-月間アーカイブ

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

* RSS FEED

エネルギー管理.jp-電気工事の施工

エネルギー管理.jpのエネ管ブログ

エネルギー管理.jp-サービス

エネルギー管理.jp
エネルギー管理.jp